介護や福祉の事業所にとって7月というのは処遇改善加算の実績報告の提出期限ですので、どこの事業所様も従業員の方の賃金台帳を基に書類の作成に悪戦苦闘されてるのでないでしょうか?

本年度も例年通り7月31日(水)が提出期限となっている自治体がほとんどではないでしょうか?

そして、今年に関しては10月1日から「福祉・介護職員等特定処遇改善加算」(新加算)という加算の算定が可能となり、その計画書の提出期限が8月末日となっています。

実績報告も新加算の届出も期限のあるものですので出し忘れなどということがないように注意しましょう。